2008年12月25日

生命保険の選び方

生命保険が保障するもの 生命保険に期待するもの

生命保険に加入しようと考えるとき、人は何を期待するのでしょうか?

もしも自分が死んだら、残された家族が困らないようにしたい

病気、ケガのときの保障がほしい

死後のことを考えるよりも、現在できる貯蓄が必要

老後の資金を準備したい

など人によって様々なのではないでしょうか。


自分の必要とする生命保険を選ぶ

生命保険といえば死亡したときのことを思い浮かべるものですが、実は死亡ばかりではなく入院や手術や年をとり、働けなくなったときに失った経済的マイナス部分を保障するものもあります。

自分の人生設計を考えたうえで、必要とされる保障とは何なのか、何かあったらどのくらいの金額がかかるのかを決め、無駄、無理のない、本当に必要な保険を選ぶことが、生命保険の賢い選択なのではないでしょうか。


納得する生命保険を探す

規制緩和により生命保険会社だけではなく、銀行や、証券会社などでも数多くの生命保険が取り扱われています。

派手なCMやイメージに惑わされることなく、納得する生命保険を探すことが得策でしょう。



ラベル:生命保険
posted by tok at 23:26| 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。